ビューティー占星術(占星術でキレイになる!)

ビューティー占星術で運命の恋を引き寄せる!

もうすぐ阿佐ヶ谷七夕まつり! 
期間中は、ウラナイトナカイでも各占い師それぞれにオトクな出会い運占いを各種ご用意してお待ちしています!

さて、
8月8日(水)はトナカイ七夕まつりイベントの最終日であり、阿佐ヶ谷七夕まつりの、いってみれば後夜祭! 
向真希の特別メニューはこちらです。

「運命の恋を引き寄せるビューティー占星術」(50分10800円)

なんと、50分まるごとビューティー鑑定です!
ビューティー占星術と、人相術とタロットで、あなたの恋愛運、出会い運、そして結婚運を読み解いて、恋活・婚活成功の秘訣をそっとお伝えします。

まずお顔を見て、人相術からあなたの天性の魅力を読み解きます。
次にホロスコープから、あなたの隠れた魅力を発見して、最も効果的な打ち出し方を探ります。
さらに、タロットで現状と未来をチェックして、出会いの時期を見ていきましょう。

GW特別企画で大好評だった「ビューティー占星術講座」では一般的なお話でお伝えしたブランドや美容法なども、今回は「あなたのためだけの鑑定」ですので、ご自身の実際の肌悩みからビューティーカルテをおつくりします。

ビューティーカルテには、あなたの恋活・婚活に効果的なスキンケアと、あなたの運命を変えるメイクの基本アドバイスを書き入れてお渡しします。

*この日に限り、初回鑑定の方も50分でお申し込みいただけます。ご相談は恋活・婚活限定です。

→お申込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

Fb_img_1497493696955

|

「ビューティー占星術講座」入門編のご案内!

この講座は満席となりました、ありがとうございます!(3月29日現在)

(*キャンセル待ちの方には、お席がご用意でき次第ご連絡いたします)

お待たせいたしました! 占星術でキレイになる「ビューティー占星術講座」を再度開講いたします。

今回はウラナイトナカイのGWイベンのひとつなので、90分の入門編です。
長年ご希望やお問い合わせをたびたびいただいておりまして(ありがとうございます!) 本編は今後3回シリーズで展開していく予定ですが、ご興味のある方はまず、こちらの入門編からご参加ください。

●日時=5月2日(水)17~18時半
●場所=トナカイノニカイ
●定員=8名様
●受講料=3000円(税込)

●お申込みはメールで。お名前(ご本名)とご連絡先をお書きのうえ、mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

*占星術の知識はなくてもご参加いただけます。
*できれば無料作成サイトやソフトなどで、ご自身の生年月日と時間と場所から正確なホロスコープをつくってお持ちになると、講座の内容に、より理解が深まるでしょう(こちらで個別のホロスコープ作成はいたしませんのでご了承ください)


【再開講にあたって】

私はもともとコピーライターで、おもに化粧品と食品の仕事を長くやってきました。

現在化粧品の仕事でレギュラーを持っていないのと、第一線から退いて久しいのでそろそろ言ってもいいと思うのですが(つまり広告関係は守秘義務が厳格なのです) 世界同時制作の雑誌や新聞の広告でコピーを書いていたランコムさんとか、商品開発から関わってコンセプトづくりからコピーまでやらせていただいた資生堂さんなどをメインに、その他レギュラー以外にも多くの仕事をさせていただいてきました。

おかげで常に最先端の技術にふれたり、世界の化粧品の潮流をつかんでいたり、仕事であたりまえだと思っていたことの数々。そしてアジア各国を旅して学んできたキッチンファーマシーやアーユルヴェーダのことなど。

自分では「あたりまえ」のそれらが、他の人たちにとっては「貴重だよ」と気づかせてくれたのはまつい店長でした。
向真希は5ハウス土星でビューティー占星術だ!*(まつい店長のブログ。アーカイブ)


シンプルに言ってしまえば、原点は金星とアセンダントの違いからです。

誰しもたいてい金星で「好き」なように装い、メイクし、自分を飾り、演出しているけれど、本当に「似合う」のはアセンダント
なので、一度アセンを自覚して、最大限生かす方法を覚えると、ちょっとしたところでその人の魅力が上がる。輝きが変わる。生き方そのものまで変わっていきます。

これだけ書いてしまうと、ほんとうにシンプルですよね。
私も数年に渡って「ビューティー占星術」講座を継続したあと、これだけやってくればもういいかな……と思ってもいました。

ところが、「ん?」と違和感を覚えることが、何度もあったのです……。




その前に。

もちろん鑑定では、ご希望に書かれていなくても人相術とからめてビューティーアドバイスは必ず入れています。
内面から自分を変え、人生を変えたいとき、外見を変えるのが一番早いからです。
これは揺るぎなく一貫している「ビューティー占星術」のコンセプトです。

そしてお似合いの色やおすすめのファッション、香り(アロマ)などは、本やネットでわかるようなカテゴライズされたものではなく、あくまで鑑定を受けに来られた方にフォーカスして、世界にたったひとりのその方が最も輝けるようカスタマイズした内容をお伝えしています。

さらに。
ビューティー占星術に年齢域を取り入れたり、三重円で進行の月や金星の動きに着目するなど、100人鑑定すれば100通りの美しさアドバイスをしてきました。また、恋愛運を上げるときは金星ではなく火星を磨くとか(結局ビューティー占星術といってもアセント金星だけではなく、ホロスコープ全体を使いこなすわけです)
講座も、ご招待いただいた鑑定先でのみアドバイス付きのミニビューティー講座を行うことはしばしばありました。

このように、公けにビューティー占星術講座を行わなくても、途切れなく高め、検証し、深めてはきたのです。

さて。では、そんななかで感じた違和感とは……?


「アセンダントって見た目のことですよね?」
「アセンダントに合わせたファッションにしてるのに全然モテないんです」
「見た目を変えても人生は変わらなかった。私ってダメなのかも……?」

こんなご質問やご感想をいただくことがときどきあったのです。

「それ、アセンダントの意味が違うよ!」

……と、そもそもアセンダントの意味を取り違えていることが原因で、ビューティー占星術は「効果がない」と思って諦めてしまう方がほとんどだったのです。

そこで、その都度お伝えしたり、Twitterでもときおり発信してきましたが、アセンダントがいわゆる「見た目」と違うことは、私の講座を受けられた方はよくよく理解されていることと思います。
また、アセンダントを生かすには水星を鍛えるのが不可欠であることも。

中途半端なアセンダント磨きで、思うような結果が出ないと不満をかかえた表情で生きるより、いっそ潔く金星の「好き」にこだわりまくって楽しく生きる道もあるわけですね。
何が似合うか知っていて、それでもなお納得して自分の好きなものをあえて選ぶのも素敵です。

そうすると……まずはアセンダントの意味をちゃんと知って、実践しなければなりません。

そんなこんなで、もう一度、原点にかえって基本の「ビューティー占星術講座」をやろう!と、このたび思い至りました。

【こんなあなたにおすすめします!】

・自分なりにおしゃれしているけれど、なんとなく何かが足りない。
・年齢とともに、好きなもの、似合うものがわからなくなってきた。
・メイクやお洋服選びに自信が持てない。
・生き方を根底から変えてみたい。
・もっとモテたい。人にも仕事にも。
・自分に自信を持って、ほがらかに、すこやかに日々を楽しみたい。
・占星術でキレイになる、の意味が知りたい。
・夢を実現するためにもっとキレイになりたい。
・恋活、婚活の準備を始めたい。

*対象は全年代の「キレイになりたい」女性です。

*木星期後半以上の方には直接参考になると思いますし、火星期以降の方には直近の人生設計を叶えるためにすぐ使えるでしょう。太陽期、金星期の方には私がお伝えするビューティー占星術でキレイになっている方たちのお一人おひとりをロールモデルとして、具体的な未来を描けることと思います。

*なお、今後予定している本編では、プロの占い師が鑑定に取り入れることができるレベルの内容で行う予定です。でもその前にまず、自分自身がキレイになるために(ロジックだけ取り入れても実証されていなければ鑑定は説得力を持ちません) 今回の入門編にもぜひいらしてくださいね!

*お時間あるとき、こちらもぜひごらんください。ここまでのビューティー占星術関係のエントリーです。→占星術でキレイになる!*



「ビューティー占星術講座」のお申込みはメールで。
お名前(ご本名)とご連絡先をお書きのうえ、mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

Dsc_1932

 

|

大地とつながってキレイになる!~グランディング美容法~

このところ、星まわりのせいもあっていろいろ思い惑うことが多くなってまいりました。

少し前の水曜日も朝から考えることがあって、一人で考え続けたかったので電車に乗るのをやめることに。
雨なのに薄曇りのなかを(梅雨空のあやうい空気感も好き) 少し早めに家を出て、歩いて南阿佐谷のウラナイトナカイへ向かいました。
私の家から南阿佐谷までは神田川と善福寺川を渡るので、下って上ってまた下って上ってと地味ながら起伏に富んだ道です。

googleマップでは55分ぐらいで到着予定。
だいたい私は歩くのが速いので45分で行けるなと思っていましたが……
「あ!こんなところにこんな家が!」「塀の上にネコが!」といちいち反応しながら歩くので残り時間はどんどん少なくなり(早めに家を出てよかった)
結局1時間以上かかりました。
最後は小走り。ぜいぜい……楽しかったー!と汗をふいて、何食わぬ顔で開店準備にとりかかり、11時にはいつものようにお客様をおむかえしました。

占いはもちろん、スピリチュアルな分野に関心のある方たちは、それぞれに地球とつながるグランディングの方法をお持ちだと思います。

私の場合、料理と散歩がグランディングです。
瞑想あるいは集中といいかえてもいいかもしれません。

かつてインドでアーユルヴェーダの師匠に「眼を閉じていると、次から次へと面白いことを思いつくので瞑想ができません(夜も空想の世界で遊んで眠れなくなる)」と訴えたら「瞑想ができなければ、集中といいかえたらどうだろう?」と提案されました。

集中――それなら散歩しながらいつもやっている! ここでひとつ、頭のわっかが外れました(孫悟空か)
私の散歩は速歩に近いので、ものすごい集中力でぐいぐい歩いて行くのです。
頭のなかは別世界へ飛んでいるため、友人やご近所さんに会っても知らん顔になるのが申し訳ないところ(目が悪くてごめんなさいと言い訳することにしている) 
それなのに、ネコとか面白そうな家とか変なカフェなんかには機敏に反応します。

この歩き方は、20代の頃アジア旅行中に覚えました。
たらたらゆっくり歩いていると、たいていどこの国でも物売りやナンパがものすごい。
「私はね、用事があって急いでるから話しかけないで」というオーラを出しながら足早に歩くと、雑多な声かけを無視できて、無用なトラブルも回避できます。
そのかわり、ネコとか家とかカフェ(こればっか)には常に神経をはりめぐらせながら歩くわけですね。

ちなみに。トナカイにも散歩部があります。
部長はまついなつき店長、部員は水曜当番の向真希。はい、合計2名です。
いや、つまり、MTGと称して会うとき、素敵なお店でゆったり語り合うより相当なスピードでその辺の路地を歩き回りながら話し合うことになるだけですが(笑)



さて。みなさんもきっと、それぞれ大地とつながる方法をお持ちだと思います。

占星術やタロット、あるいはその他の占術も、占いは限りなく上へ上へと意識を上げて集合無意識にアクセスしていく作業なので、だからこそ沈み込むように大地と直接つながることが大事なんです。

「占いやスピ系とは関係ないもん」という方も、仕事や恋愛、結婚や離婚、人間関係やお金のことなど誰しも悩みはありますよね。

特に理由がなくても気持ちが落ち着かなくてざわつくときや、なぜか不安だったり哀しかったりするときは、母なる大地とつながると、なんとなく落ち着けると思います。
この身体で、この地球の上にしっかり立っている実感は、あなたのエネルギーをぎゅっと集めて高めて、活性化させてくれるでしょう。

あ、そうだ。散歩料理もちょっとね…という方は、スキンケアメイクがいいですよ~。
お肌ケアもまた、魂の乗り物である身体を実感し、大切にケアしながら、五感を確かめる作業。
ながらケアや上の空で行うのではなく、集中して、瞑想するようなつもりで両手でお顔をつつみこみながらケア……丁寧に愛おしいお顔を慈しみながらメイク……。
忙しく過酷な現代の日々を黙って耐えてくれているお肌が喜んでくれそうですよね。
グランディング美容法(©向真希)とでも言っておきましょうか。
楽しく五感を活性化させて、ついでにキレイになっちゃいましょう(^^)v

Dsc_2989_3

|

アセンダントは外見だけではありません。

(前回のエントリーの続きはしばらくお待ちください。適当なデータがなくて探しているところなので…)

さて。アセンダントは外見だけではありません。
というよりも、もともとアセンダント=外見ではなく。


アセンダントは、その人が生まれた瞬間(厳密には肺呼吸を始めた瞬間だそうです)東の地平線にどのサインが入っていたかで見ます。お母さんの胎内からこの世に生まれてきた小さな赤ちゃんに、東の空から力強く流れ込んできて、小さな身体をみたす宇宙からのエネルギー。ですから、自分では気づかない生まれもった力が隠されています。


外見、というと、あたかも顔かたちや、肌や髪の色、体型や骨格のように感じますが、それよりも生まれもった「雰囲気」、その人のまわりに漂う「空気感」といった方が正しいように思います。 こちらもご参考に。あなたが気づかないあなたのオーラ→*




ビューティー占星術
では、アセンダントを磨くことで、もしかしたらあなた自身も気づいていないあなたの魅力をアップさせる方法をお伝えしています。


わかりやすいのはサイン(12星座)に調和した色やメイクやお洋服を選ぶことですが、実はもっと大事なことがあります。それは先にも書いた「空気感」をまとうこと!


空気感というと抽象的すぎるとすれば、物腰やふるまい、言葉の使い方や話し方など、具体的な行動をイメージしてみてください。


たとえばアセンダント獅子座の人が、いつも人の後ろにまわる遠慮がちな態度でいたら……自分では謙虚なつもりだし、それ自体は問題ないですよね。でも周囲からは「気の強そうに見えるのになぜ?」みたいな違和感が感じられるかもしれません。


アセンダント乙女座の人が、いつもにこやかに愛想よく可愛らしくふるまったら……自分では女の子らしくしているつもりだし、それ自体は問題ないですよね。でも周囲からは「仕事できそうなのに女を武器に使うタイプ?」的な見方をされるかもしれません。


えーと。かなりデフォルメしていますので、この通りではないですよ、もちろん。ですが、せっかくアセンダントに合わせたお洋服やメイクにしているのに、残念なことに物腰や話し方が合っていない方、とても多いのです。


多くの場合、それは金星(女性としてどうありたいか。好きな脳内女性像)または月(無意識に選んでしまうここちよさ)の仕業です!





「アセンダント」がだんだん知れ渡ってきたので、西洋占星術を少し学ぶと、たいていの方は外見をアセンに合わせ始めます。ビューティー占星術講座でも、わずか2時間ですから、外見をメインにお話してきました。


しかし、もうひとつ心がけてみましょう。大切なのは「空気感」=物腰です。勉強中の方は、ぜひサインに合わせたふるまいを心がけてみてください。よくわからないという方は、鑑定のときおたずねください。


現在、私の鑑定はあえて「ビューティー鑑定」といわなくても、すべての鑑定にビューティー要素のアドバイスを盛り込んでいます。
「え、それ、嫌いです」という場合もあると思いますが(アセンはむしろその方が自然というかあたりまえ)騙されたと思って一定期間実践してみると、新しい自分を発見できるでしょう。


*****


☆★☆明後日6月15日は鑑定日&基本読み練習講座です!
鑑定の空き状況はトップページでごらんください。20時現在、15時~の枠がまだご予約いただけます
また、18時半~20時半はホロスコープ基本読み練習講座です。こちらは残席2です。
鑑定と講座のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

|

あの日の私たちの、それぞれのキレイとは?

今日は、2年ぶりのビューティー占星術講座のご感想をご紹介します。

*****

蠍座の新月のブログを読んで、蠍座1度のサビアン『満員の観光バス』とは、まるであの日の講座のことのようだ、と。
あの日、私たちは別々の場所から中野トナカイへ集まり、同じ目標(キレイになりたい!って)で同じこと(共通の内容)を学びました。

帰る場所はバラバラでも、あのときあの空間にいた人たちと気持ちや目標は一緒だったのかな…って、
そんなことを勝手に思って、なんだかロマンチックだなって(笑)(Mさんより)

前回の講座は新月の直前だったので、バスのお話もしようかなとちらっと思っていたのでした。Mさん、さすがです! 新月読みのエントリーはこちらです。→*

講座ひたすら楽しく……でも随所ですごく大事なことをさらっとしゃべっておられたような。

何より、「好き(金星)」と「似合う(アセンダント)」で迷ったら「好き」を選ぶ! と言われても、金星(水瓶)的なものが好きになれないの…という当惑が払拭されました。
アイテム同士で考えるのではなく、天秤アイテムを水瓶チックに着ればいいのですね!
(略)
たしかに、シンプルだけど、ビーズがじゃらじゃらついてるとか……好きです。あるいは、小物で遊ぶとか。そういえば、上等の下着にユニクロのスカートなどという着方をし、着物の裏地に凝る人をかっこいいと思う、というのもどこかに出ているのかもしれませんね。お金をかけるなら見えない所にかけたい……。(Mさんより)

こちらは、別のMさんからです。金星水瓶らしい個性的な装いで、でも誰が見ても素敵な天秤座感覚もしっかり盛り込まれたおしゃれを見せてくださいました。あげてくださった具体的な事例は水瓶座の得意わざですね^^

本日の講座もとても為になり、楽しかったです。
先生のブログを読んでいたこともあり、以前の講座(SEX占星術講座→*)にも参加したお蔭か、自分的に普段(外交)的に、アセンダントと金星を上手く使っているなあと再確認できて嬉しくなりました^^

参加された皆さんも、感覚的にアセンを使いこなしてる方と、今回の講座で素敵に変わりそうな光る原石の方、いらっしゃいましたね。講座は、自分だけじゃなくて、他の方も見れるので刺激になりますね。

でも、突っ込んだ内容を聞きたい場合は、やはり鑑定ですよね。色々思うことがあり、なんとか年内までに、鑑定をお願いしたいなぁと思います。自分が変わったり、新しいことをするのに、年齢を言い訳にしたくないですもんね。向先生の雰囲気と声とか喋り方が、とても好きです。講座に参加できて、本当に良かったです。

(略)

獅子座冥王星世代のメークのこだわりのとこなんですが、母が正に獅子座冥王星で、メイクが昔も今も変わらないのです。先生が、おっしゃっていたブルーのアイシャドーにピンクの口紅……。正に、そのまんまのメークなのです。

変えたほうがいいと何十年前から娘や父(夫)に言われても、変えずに今に至ってます。似合わなくもないのですが、今の時代には不釣り合いなメークをずっとしていられるって、獅子座冥王星のなせる技なんでしょうね^^;(あっ皆さんが皆そうではないと思いますが…)

なので、ビューティー占星術も、向先生の理論的というか、実践的に基づいた占星術で、妙に納得いくものとなりました。占星術って、奥が深いですね。(Mさんより)

講座はいつも真剣勝負なので実は相当緊張します。終始笑顔で参加してくださったMさん(こちらもまた別のMさんです)、ありがとうございました。お母さまのエピソードも興味深いですね。お母さまはきっとそのメイクがお似合いなのだと思います。が、似合う似合わないではなく「自分が気に入っている」から変えない、というのも獅子座世代の生き方ですね。

*****

なぜかMさんばかりですが、全員ちがう方です。
講師のわたしもMでした(笑)
ご感想、まだまだいただいているので続きます!

|

双子座なのに、射手座が似合うのはなぜ?

ホロスコープでおしゃれ部門を見てみると、ざっくりいえばアセンダント=似合う、金星=好き ということになります。ビューティー占星術講座ではこのあたりの基本原則を、参加者さん全員(+私!)を実例として見ながら学んでいきます。

そして、鑑定となると、もちろん、ここからもっと広く、深く掘り下げていきます。

→前回のエントリー。似合う「色」だけを見るわけではないのです。*

さて。先日の講座で、実は、アセンダント射手座とお伝えしたMさんが、実はアセンダント双子座だったという手違いがありました…。講座中には私も気づかなくて、ご本人があとから気づいてご連絡くださいました。あってはならない手違いで、ほんとうに申し訳ないことでしたm(__)m

ところが、講座中、Mさんのとき。アセン射手座に似合う雰囲気の色について、みなさんが頷いて「似合う!」「可愛い!」という声が聞かれました。

これはいったい、なぜなのでしょう?

Mさんのホロスコープを見てみましょう。

アセンダントは双子座です。今回とこれまでに講座に参加された方、占星術勉強中の方はアセン双子をイメージしてみてくださいね。

双子座は風の柔軟宮です。軽やかでインテリジェンスを感じさせ、コミュニケーション力があるので話しやすく、ちょっとお茶目な感じもあります。

●このアセンダント近くには牡牛座の火星があります。火星は牡羊座のルーラーです。アセンダントに牡羊座のエネルギーが流れ込んでいるわけですね。火を意識した風アセンということになります。もとより火は風によって燃え上がり、火と風はなじみのよい元素です。

(通常なら、アセンの近くに火星があるとそのサインの意味がときに攻撃的なほど強くでますが、このようにサイン違い、しかも前のサインの火星となると、むしろアセンの特徴が弱まったり、一見まったく違う出方になったり…と人によって面白い出方になります。)

●さらに、アセンのルーラー水星は射手座にあります。アセンのエネルギーが射手座へと流れ込んでいるわけですね。ここでもやはり火の成分を意識することで、アセンのエネルギーをより立体的に使えます。

●そして、どんな場合でもホロスコープの対向サインの要素を取り入れるとより奥行き深い魅力が浮き出てきます。

双子座の対向サインは射手座です。双子座の軽やかさと射手座のおおらかさ。どちらも知的なサインです。アセン双子座のMさんは射手座成分を取り入れることで、軽やかさにおおらかさが加わり、内面に秘めた知的な向上心が外見の魅力となって浮かび上がり、際立ちます。

…まだ、いくつかポイントがあるのですが、このくらいにして…。大ざっぱにご説明すると、上記のような理由から、アセン双子のMさんでしたが、射手座のエネルギーを感じさせる展開になりました。

ビューティー占星術講座は入門のための講座なので、シンプルにアセンダントと金星、および月など、ホロスコープのキレイ部門から担当惑星を見ていきます。

実際の鑑定では上記のように星のエネルギーの循環をさらに深く、丁寧に見ていきます。Mさんの場合、はからずも(いえ、私の間違いが原因ですが)鑑定に近づく一歩進んだビューティーを披露していただくことになったのでした。

私の間違いを許してくださって、その上みなさんの学びのためにとお願いしたら、ブログでのご紹介をこころよく許してくださったMさん、ありがとうございました!

そして、Mさんはじめ、みなさんから素敵なご感想をたくさんいただいているのでそれはまた今度ご紹介しますね!
(もうね、みなさん、メールも美人なんですよ~^^)

***

☆★☆年内の鑑定ご予約、12月はまだ選び放題です!

そろそろ年内のスケジュールを決めつつあることと思います。2015年は激しい年になります。時代の激流を、どう受けとめて、どう生かしていきましょうか? 我慢したり辛抱したりするだけでなく、どのタイミングで攻めに転ずるか。このあたりはホロスコープの未来予測がばっちり得意とするところです。ご一緒にあなたの未来を探っていきましょう。

→鑑定のお申し込みはトップエントリーをお読みの上メールで。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

|

「似合う色」を見るわけではないのです。ビューティー占星術。

約2年ぶりのビューティー占星術講座。9月と10月に行うことができました。ご感想もたくさんいただきましたので、そちらも後日ご紹介させていただきますね。

今回久しぶりに開講してみて、話し足りないというか言葉が足りないと気づいたことがいくつかありました。

まず、これは今までもそうでしたが、ビューティー占星術講座へ来られる方たちはきれいで可愛くてチャーミングな方ばかり(本当です!) 

ですので、技術的なメイクとか具体的な着こなしはそのままでも十分素敵ですし、もっと磨きたいのであればメイク教室やスタイリストのファッション相談など詳しいアドバイスを受けられるところがネットで探せます。

私の隠れ家サロンでも以前、プロのメイクアップアーティストによるメイク講座を行いました。→今のままの自分で、今持っているメイク用品だけでキレイになれるメイク術!*



では、ビューティー占星術講座は何を学べるのでしょう?

それは、ホロスコープからご自身のおしゃれ(あるいは魅力)を知ること=自分を知ることです。

ホロスコープはあなたの内面をあらわします。自分を知るための最適のツールであるホロスコープから、「この世に生まれてきた自分」がどう見えるか。どうアピールしたら効果的か。自分はどう見せたいか。どんなふうに見える自分が好きか…などを探ることができます。

自分を知ると、「他者からはこんなふうに見えるからこのイメージでいく」とか「でも、私はこっちが好きだから似合わなくてもこれでいいの」とか、いわば確信犯のおしゃれができるようになります。

ということは……、

講座のとき、似合う雰囲気を見るためにいろいろな色の布(ストール)をお顔まわりや上半身にかけていただきます。それは「似合う色」、だけではないことがおわかりいただけるでしょう。
むしろ表面的な「色」にとらわれないで、色のもつ「似合うエネルギー」を感じていただくためなのです。




ところが、私はこれまで、わりと簡単に(乱暴なくらい簡単に)「色」と説明してきました……。

幸運を呼ぶ色。*

12サインそれぞれの幸運を呼べる色。*

反対側のサインの色を取り入れてみましょう。*

たとえば黒を着こなすとしたら。アセン火と土の場合。*

同じ黒でもこんなにちがいます。アセン風と水の場合。*

これは今後修正した方がいいかなと思っています。「色」からイメージできる世界をもっとふくらませたほうがいいかも。入門講座も常に進化させなければ……。

それから……あ、ちょっと長くなりそうです。えーと、では続きはまた書きますね。

(→このお話は後日に続きます)

|

冥王星天秤世代がオシャレを底上げしてくれた。

明日は約2年ぶりのビューティー占星術講座。というわけで資料を新たにつくりなおしていて、あることに気づきました。

この講座(の原形)は2009年に始めたのですが、当時とくらべると、たとえば4元素で似合うおしゃれを提案するとき、それぞれの差がどんどん小さくなっています。メイクもお洋服も、雰囲気そのものが、です。

では、個性がなくなっているかといえば、そうではなく、誰もが自分のキレイを追求していい時代になっているということなのだと思います。

「みなさま、みなさま」で誰に対しても感じよく、バランス感覚にすぐれた冥王星天秤世代が台頭し、社会の中堅を担っている時代なので、どうしたってある程度均質化するわけですが、でも、おかげで美意識の底上げが確実に進んでいます。

この6年で比較しても、全世界的におしゃれのレベルは飛躍的に上がり、みんな、本当にキレイになっている。これは冥王星天秤世代が成し遂げた偉業のひとつです!



明日の講座にご参加の方は、お気に入りのお洋服とメイクでいらしていただくのがお約束…なのですが、もしかしてお帰りが雨になったりするかもしれないので(台風、心配ですね…) そこは、各自のご判断のうえお願いします!(ええと、私、どうしようかな…ビューティーのときは大荷物…)

*****

☆★☆のちほど、10月のスケジュールをアップいたします!

鑑定ご希望の方、講座参加ご希望の方は、メールで。→mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

なお、10月22日(水)はビューティー占星術講座開講予定です。現在キャンセル待ちのみなさまにご連絡してからこちらであらためてお知らせいたします。しばらくお待ちくださいませ!

|

12星座で選ぶ、似合う香り。好みの香り。

いま見たら、今日のトナカイ日記→*にまつい店長が「薔薇は獅子座の花でもある~」と書いてらして、アセン獅子30度のわたしは薔薇の香りが大好きです。ここ数年は、春から夏まではブルガリローズエッセンシャルが定番^^

と、書いていて思いだしたので、過去ログを見たら、このブログを始めた頃すでに使っていました^^→幸運を呼ぶ香り* 

アロマを焚くときも、ひとりの時間だと、ローズウッドは欠かせません(ローズは高いので、めったに使えないのです) で、ちょっと考えてみたのですが、アーユルヴェーダでは熱をとるときローズウォーターを使います。ギーとかミルクなんかも使いますが。

野生の薔薇からとれたローズウォーターは、夏に熱をたくわえた肌にたたくようにして両手でつけると、熱を鎮めながらうるおいをあたえてくれます。コットンにふくませてまぶたに乗せると、目の熱をとってラクにしてくれます。

獅子座は火の不動宮なので、Hot&Dry(熱く、乾いている)ですね。薔薇が熱と乾きをほどよく癒してクールダウンしてくれるわけですね。

アセンダントに合わせた「似合う香り」は、あなたのアセンの良さを発揮するために過剰な部分を癒してくれるイメージで、金星や月がみたされる「好みの香り」は、あなたの心をやわらげ、あるいはアクティブに行動できるようにはたらきかけてくれるイメージです。

新しい年に新しい香りを…と思っている方は、アセンダントと金星や月をチェックして、香りを選んでみるのも楽しいですよ。わたしは今年ほとんどお洋服は買っていませんが、香水とマスカラは買いました^^

*****

☆★☆2013年の初鑑定は1月9日(水)です!

13時半~、16時~がご予約いただけます。お申込はメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@にかえて送信してください)

なお、毎年年末年始もブログの更新をつづけていましたが、今回は諸事情により12月31日~1月6日頃までお休みさせていただきます。メールの返信は6日以降、受信した順番にお送りいたします。ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

|

ベースは土星。アイメイクは金星。

本日は美女セミ続編その1「大場先生のビューティーエイジングメイク講座」!
世田谷の隠れ家サロンでの初めての講座は、集まってくださった5名様と和やかに進行。基本は「自分でできるように」教えてくださったのですが、わかりにくいところや苦手な方には一人ひとり丁寧にメイクしてくださいました。

お人形みたいにマツゲが長くてキュートな大場先生にみんな、うっとりして、
「それ、つけまつげですか?」
「マスカラだけです」
(ええっ!)
「マスカラだけでも十分ボリューム出ますよ。あとでやってみましょう」
……ほんとにそうでした! 私、マスカラにはわりとうるさい方なのですが、さらにさらにボリュームを出す方法を教わりました。しかも、撮影用メイクではなく、日常メイクなので長持ち。さすがプロ。

Img_0908

そして、大事なのは、華やかなアイメクやつやつやリップより、何よりもベース!

「ベースをちゃんと、ととのえることで、メイクは7~8割成功です。アイメイクなどポイントメイクは、きれいなお肌あってこそ映えるんです」(大場先生)

そうそう、やっぱりベースって大事ですよねー。私もふだん「ベースで7割決まります」としつこく申し上げていますが、ベースはいわば土星なんですよ(いきなり(^_^;) 人生のルールをあらわす土星があってこそ、ポイントメイク(金星)も輝きます。

もちろん、金星の暴走もなかなか面白いのでそれはそれでありですが(私の金星は水瓶なのでノーメイクが暴走だったなー) しかし、ポイントメイク=金星は、ベースになるお肌7割以外=3割の部分なので、最終ゴールにはならないわけです。

また、人生のテーマ(太陽)をかなえるためのビジネスメイクや、どうしても落としたい男性(火星)を意識したメイクなど、メイクのテーマも時によって変わりますね。このあたりはビューティー占星術で、ご自身のホロスコープを把握していると、あれこれ悩まなくてすむと思います。

(ちなみに、講座のイベントチャートのアセンが水瓶後半度数で、大場先生の太陽と合でした!)

Img_0910

*****

☆★☆次回中野トナカイ鑑定は10月24日(水)です!
12時~、13時半~、がご予約いただけます。この秋は地方や遠方からのお客様が多く、そのため、すでに11月のご予約も少しずつ埋まり始めています。今週いらっしゃれそうな方はどうぞおこしください。(10月は残り4枠になります)
→鑑定のお申し込みはトップページをご確認の上、メールで。
→contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください)

|

より以前の記事一覧