月(ムーン・バイオリズム)

あなたの人生を決めるのは世間や相手ではなく、あなた自身です。蟹座の金環日食。

今日は夏至、そしてこのあと蟹座で新月です。日食ですね。
今回は日本も日食帯に入っているのでうまくいくと午後の後半、各地で金環日食が見られます。
夏至と重なるのは372年ぶりとかで天文ファンが盛り上がっていますね。
日食を見るときの注意などくわしいことはこちらに→国立天文台のページ*

さて、しかし。
占星術の視点でみると、この日食の影響は今日だけではありません。
このブログでも何度もお伝えしているように、半年に一度の日食は次の日食まで有効です。

今回の場合、次の日食は12月15日の皆既日食なのでそれまでの半年を、まずチェック。

それから、夏至が重なっていますね。
四季図といって、夏至はその年の春分の影響下にあって秋分までの3カ月を占います。これもチェック。

そして…というよりこれらの前に。
日食や夏至は太陽と月ですが、もっと広く、大きな星の動きをみておかなければなりません。

昨年12月、山羊座で冥王星、土星、木星が重なるトリプルグレートコンジャンクションをむかえました。
この影響が続くなか、今年の12月には土星と木星が水瓶座で合になります。
私たちに最もわかりやすい影響を与えるといわれているグレートコンジャンクションと呼ばれ、20年に1度起こります。

このあたりのお話はこれから半年かけてお伝えしていこうと思います。
あいかわらず浮世の義理としがらみで落ち着いてブログを更新することができない環境にいるため、ときどきTwitterでエッセンスだけお伝えするかも。
ぜひフォローしておいてくださいね。→向真希のTwitter*

(子育ては娯楽だけど、介護の多くは義理としがらみ。義理はこの社会に育ててもらった恩返しともいいかえてもいいですね)



さてさて、それでは。今日の新月をさくっと読んでおきましょう。

2020年6月21日15時41分、月は蟹座で新月を迎えます。
この新月は夏至と重なり、しかも金環日食です。
サビアンシンボルは蟹座1度「船に提示されて巻かれ、広げられる旗」です。

船が浮かんでいる海は水です。
水はこの世界に生きる私たちの深層意識をあらわしています。
旗はどこの国か、どんな集団かを提示しています。
この船に乗っている人々は同じ意識を持ち、共通点を持ち、集団に同化しているのです。

このように気持ちで同化する、共感して集団をつくるのが蟹座です。

1度はどのサインでもそのサイン宣言をしています。
蟹座1度に天体を持つひとは、共通の意識を持つ多くの人を集める力があります。
しかし、牡羊座のようなオリジナリティや山羊座のような支配力はありません。
すでにみんなが持っている伝統的でローカルで地元的な意識は、むしろありきたりなほどわかりやすく人々をひきつけるのです。

興味深いことに、蟹座の結びつき方の前提は「弱気」です。
これでいいのかな?できないの、ごめんなさい。すみません…とじれったいくらい弱気。
気持ちをあらわす水サインはお互いに弱みを見せて同情したり共感したりしながら集団をつくっていくからです。

ここからの半年、おそらく誰しも迷うでしょう。
これでいいのかな?と弱気になりながら試行錯誤していく日々が続くでしょう。
そのなかで「これかな?」と思える人生のテーマ、この社会のなかでの自分の位置づけを探り当てることを目標にしてください。



ちなみに
昨日は東洋の占いでは「一粒万倍日」と「天赦日」が重なって幸運日!…などと話題になったようですが、それ、ちょっと違うのでは?と思っていたら…そういうことじゃないのよ~というお話が書かれていました。
私が説明するよりわかりやすいと思うのでこちらをごらんください→ハヌルさんのブログ*


*****


もうね、棚ぼたが期待できる時代はとっくに終わっています

必要なもの、ほしいものは自分でかちとる。
そのために今まで以上に「縁」が大切になってきます。
そして縁をつなぐためには「感謝」が大切です。

物事が思うように行かないとき「何もかも意味がある」と思考停止になるのではなく。
謙虚と紙一重で卑屈になるのでもなく。

淡々と静かにやるべきことを見つけてこなし、ひとつひとつに感謝する。
拍子抜けするくらい地味で、あたりまえの日常のなかから、大きな未来が開けて行くでしょう。

新しい時代はすでに始まっています
ここからの半年が調整期間だと思いましょう。

世間や家族や相手に判断を委ね、頼ることなく、ひとつひとつ自分で考えて自分で決めて行動する。
そうして自分の人生を創りあげて行きましょう。

104463119_3325080130876101_8280670150471

|

今はこんなときだけれど、だからこそ。牡牛座の新月。

2020年4月23日午前11時25分、月は牡牛座で新月をむかえました。
新月のサビアンシンボルは牡牛座4度「虹のたもとの黄金の壺」です。

虹は天にかけられた架け橋です。
天と地をちなぐ橋のたもとには、黄金の壺が埋まっている…
美しい虹がもたらすエネルギーが私たちに黄金に等しい豊かさをもたらしてくれます。

虹を見て黄金の壺を信じられる人たちは、夢と努力が豊かさを約束していると知っている人たちです。
この度数はもともと安定した形で、五感のセンスを発揮できる人が多く、
生まれ持った才能で美しいものを創ったり、見いだしたりできるようです。

いつしか消えてしまう虹の輝きを、何らかの形にかえて大地の上で展開できたら……それこそが黄金の壺の象徴といえるでしょう。

今、私たちはありえないような状況のなかにいます。
だからこそ、このときにしか見つからない美しさを探してみましょう。
今だからできる美しいものを創ってみましょう。

それはきっと、
久しぶりにみんな一緒に過ごす家族の時間だったり、
お家で食べるいつものごはんだったり、
友だちが送ってくれたちょっと笑える動画、
オンライン会議で聞くなにげない思いやりの言葉……
今までは日常のなかで見過ごしていたいくつかの宝石かもしれません。

(逆に…今までは日常のなかに埋没させて忘れることができていたいくつかのものを、思いきって捨てるチャンスでもあります。こんなときだけれど、こんなときだからこそ、勇気を出してくださいね。)


69214899_2642171199167001_26800962416599

|

未来のために潜伏する。天秤座の満月。

2020年4月8日午前11時34分、月は天秤座で満月をむかえます。
満月のサビアンシンボルは天秤座19度「隠れている泥棒集団」です。

ちょっと不穏なフレーズに聞こえるかもしれませんが、活動宮の19度はいずれもかなりの大風呂敷度数です。
ちょっとできそうもないことをしようとするわけですね。

この泥棒集団も一攫千金を狙って大胆な行動をとろうとしています。
隠れているということは地下に潜伏中で、まだ表に出ていない。
まだ世間から評価されてはいません。
しかし、なにしろ大風呂敷集団ですから、ひとたび世に出ていけば一躍新たなムーブメントを引き起こす可能性があります。

2週間前、牡羊座の新月→* からは「まずやってみる」努力をしてこられたことでしょう。
こんなときだから…と後ろ向きにならないで、能動的に動いてきて得られたこと、わかったことがあったことと思います。

それらをまとめて軌道修正やさらに夢に近づく方法を、この満月から次の新月まで考えてみましょう。

 

 

今日夕方、緊急事態宣言が発令されました。

たくさんの不安と目の前の課題と、そしてすぐそこにある未来さえ見えていない恐れと。
私たちみんなが直面しているこの課題に、向き合いましょう。

他者との接触を8割減らすにはどうしたらいいのか。
それぞれ考えながら諦めないでやっていきましょう。

8割減らすなんて大風呂敷?…
でも、それができたら新しい流れに乗れるのです!

私たち一人ひとりの夢も、社会が安定していてこそ叶えられます。
徹底的な自粛は、未来のあなたの夢を叶えることにつながっています。



89830920_3071923772858406_39157741510836


医療の最前線にいらっしゃる方たちに心からの感謝を。

生活に必要なあらゆる仕事を担ってくださっている方たち、お疲れ様です。


ありがとうございます。


91811714_3124078494309600_84961841016974

 

|

ひたすら行動してみましょう。牡羊座の新月。

春分明けでリセットされてエネルギーがみなぎっている空気感、感じますね。
とはいえまだ当分自粛モードの日々が続くというか、各国それぞれ見えない敵との戦いに精一杯なわけですが。

ともあれ新月です。春分後最初の新月なので、これまた影響は大きいですよ。

いつになく高揚している方も体調を崩しがちな方も、それは同じ現象なので(エネルギーの循環の仕方が違うだけ)
まずは深呼吸を3回。プラーマヤーナをご存知の方はそれを。もしくは検索してやり方を調べてみてください。
そして温かい白湯を一杯飲んでみましょう。

(ちなみに本来アーユルヴェーダでいうところの「白湯」は水を沸かして半量まで煮つめたものなのですが、面倒なら電気ポットで一瞬沸騰させただけでもいいかも)


では、新月読みです。

2020年3月24日18時27分、月は牡羊座で新月をむかえます。
新月のサビアンシンボルは牡羊座5度「翼のある三角」です。

5度は遊びの度数です。
1で始まって、2で揺れて、3で作って動いて、4で安定する。安定の上で余裕ある遊びを始めるのが5という数字なのですね。

このサビアンの三角は、3という数字のあらわす生産性。
そして翼をつけて飛んでいますから、積極的にどんどん動いていきます。

とはいえ、まだ牡羊座は始まったばかりですから、経験値に基づく成果を出すことは難しく、とにかく、ひたすら活発に動いていくわけですね。

今の社会状況ではまだまだあらゆることが手探りで、まさにこのように、活発に次々と策を講じているわけですが、経験に基づくわけではないためとにかく「やってみる」状態ですね。

こんなにも各国が国を閉じてしまい、テレワークや時差出勤、子どもたちは休校など、私たちは今まさにかつて経験したことのない世界を生きるようになっています。
かつて誰も経験したことのない時代が始まります。*

まず「やってみる」のが今回の新月です。個人も、社会も。

もしもあなたに叶えたい夢があるなら、
こういうときだから…と静止しないで、
こういうときだからこそ積極的に動いてみましょう。

今の生活をこのまま守りたい場合も同じです。
受け身になってしがみつかないで、
能動的に今の生活を守るための対策を考え、行動しましょう。

 

36821234_1981486595235468_88144362047589 

|

実際的な成果を出しましょう。乙女座の満月。

さきほどNHKで逆転人生「美智子、86才 ゴールデン街 伝説の“マリア”」を観ていたら、NY株急落を受けて取引一時停止の速報が。
満月前だから…と思った方も少なくないでしょう。
こういう場合情報や流通を司る水星は…逆行明け直前でほとんどほぼ機能していない、と。
とりあえず、満月読みです。

2020年3月10日午前2時47分、月は乙女座で満月をむかえます。
満月のサビアンシンボルは乙女座20度「キャラバン隊」です。

キャラバン隊はともに協力しあって目的地をめざします。
いろいろなタイプの人たちがいるわけですが、それぞれの持っている力を上手に利用し、工夫して、実際的な成果を出していく様子をイメージしてみてください。

乙女座といえば、12サインのなかで最も実務力が高く、現実対応力の高いサインです。
この度数に天体を持っている人は、仕事のできる人が多いようです。

前回の魚座の新月→* 以来、実体がなくイメージとして存在する高い精神性や暖かい心、文化としての思いなどを日常の規範として過ごしてこられたことと思います。

ご自身のなかに定着した規範をもとに、今回の満月からは現実の生活のなかで実際的な成果を出しながら、まっすぐ進んだり、軌道修正したりして行きましょう。

心がざわついたり、ふらついたり、落ち着かない日々が続いていますが、こういうときは乙女座の力が役に立ちます。
感情にふりまわされないで(ふりまわされたとしても)日々の仕事、やるべきことを淡々と続ける。
満月のエネルギーがこれから2週間、あなたの仕事力を高めてくれますよ。

84977474_3003023786415072_66293914657326

|

ブレないで、日常を続けましょう。魚座の新月。

2020年2月23日午前0時32分、月は魚座で新月をむかえます。
新月のサビアンシンボルは魚座5度「教会のバザー」です。

その前に。

1月は新月読みをスキップしてしまいましたので(申し訳ないことでした) 
昨年暮れの山羊座の新月からの流れを少しおさらいしてみます。
というのは、新月読みはその1回だけではなく、新月→満月→新月→…と続いていく時間の経過のなかでとらえることによって成り立っているからです。

さて。

まずは、2019年12月26日山羊座の日食から。こちらをごらんください→半年かけて具体的な成果を手に入れましょう。山羊座の日食。*

次に1月11日山羊座21度の満月(半影月食)についてtwitterでエッセンスだけお伝えしました。
→無理して頑張ってもよし! 具体的に夢=未来計画を形にしてくために進め!の満月。






そして。上記の12月の日食の影響下にある最初の新月は、2020年1月25日午前6時42分。新月のサビアンシンボルは水瓶座5度「先祖の委員会」でした。

水瓶座の先祖はひとつ前のサインである山羊座なのですが、先祖となってしまった山羊座は家族や血縁、時間をも超えて広く深いネットワークになります。風の共鳴力といえるこの力があれば、ともに夢を叶えていく仲間をつくっていけるでしょう。

仲間は現実の人物だけでなく、時間を超えて、古い歴史上の存在や未来から情報をもたらしてくれる存在など、あらゆるネットワークが相当します。
(個人的に…この新月を読み解くことがつらくて新月読みをスキップしたひとつの原因です。時間を超えるネットワークには、すでにこの世にいなくて魂としてそこにいる存在、も含まれます。このことはまた別の日に書きましょう…)





さて。
そして、この新月から続く満月は2020年2月9日16時33分。満月のサビアンシンボルは獅子座21度「中毒した鳩」でした。

この鳩は中毒によって羽根をバタつかせてがむしゃらに必死に飛ぼうとしています。
このあたりの度数はスピリチュアル系の方が多いようです。といっても癒やし系ではなく火のサインの超越した力で違う世界へジャンプするようなイメージですね。

月食のときtwitterでお伝えしたように21度はどのサインでも相当無理して頑張れる度数だけに相当派手で目立つ感じですね。
先の新月で仲間ができて、しかし、ここで「仲間に頼ってはいけない。夢は自分で叶えるもの」と再確認するのです。



こんな流れのなかでむかえる今回の新月は魚座5度「教会のバザー」です。

バザーは、よくあるバザーです。種類も値段もいろいろなものが出品されています。
しかし、主催しているのは「教会」です。
どこにもよくある品物であっても宗教的な価値をもたせることで高く売ることもできますね。
たとえば一見平凡なバッグでも、ブランド物だと価値あるものに見えてきます。
実体がなくても、無意識に高いイメージを付加するのがこの度数です。

新月チャートでは、ノード軸を調停する位置に新月があります。
山羊座のドラゴンテイルは火星と合で、伝統がもたらす資質をどんどん実践しながら生活する力を養っていきます。
ヘッドは蟹座にあって、そうやって現実のなかで資質を使って得られた成果を、さらに新たな資質として未来の人々に受け継いでいくことを示しています。

血によって受け継がれるのではないもの。実体がなくイメージとして存在するもの。
それはたとえば、高い精神性や暖かい心、文化としての思い……昨今の状況から、いま私たちが直面する苦難のなかでこのことを覚えておいてください。
この新月の意味を考え、実践することで私たちの社会は立ち直るでしょうし、個人レベルでいえばあなたの未来計画はまた少し現実に近づくことになります。

もうひとつ。どうしても書いておこうと思います。

今日、私は小さな集まりがあって東京駅まで出ました。
新宿駅も東京駅も、電車も、かつて見たことがないほど空いていました。
人々は日々の生活を丁寧に、コツコツと重ねながら、こうして「不要不急の外出」をひかえているわけですね。

目に見えないウイルス(しかもまだワクチンがなく、実体がほとんどわかっていない)と戦っていくためには、基本の備え…手を洗うとかマスクをするとか、その他インフル予防ですでに行ってきたいろいろなこと…はもちろんですが、「教会のバザー」が意味する「こころの領域」のことが大切なのかもしれないなと思います。

自分の人生は自分が創っていくものです。
そして人生は毎日の生活で成り立っています。
このことを覚えておくと出所不明のあやふやな情報に惑わされなくて済むことは、私たち、東日本大震災で経験済みですよね。

ブレないで、日常を続けましょう。
毎日やるべきことを続けましょう。

上を向いて歩きましょう。

今年の春の花たちは、ひときわ美しく見えます。


86871775_3035973733120077_64651384559060




|

半年かけて具体的な成果を手に入れましょう。山羊座の日食。

例によって遅くなりました。日食前後に体調崩して倒れるというのはいいかげん終わりにしたい還暦の私ですが、みなさまは体調いかがですか? 

今回の日食は天王星とトラインでしたね。

個人的に日食が私の土星のすぐ近く、天王星はリリスの上。そしてもともと土星冥王星リリスで正確なグランドトラインを持っていたり、ちょうど進行の月がアセン通過(ということは冥王星通過)と土のグラトラを幾重にも上書きする日食で、体調というより心が、ね…(やるべきことをやっていない人生に焦燥と絶望を覚えて倒れる)

と、毎度こんなことを言いながら新月読みをくりかえしているうちに人生は終わります。くりかえしはいつか終わるのよ。終わるまでは読むし、終わるまでは書きます。はい。

2019年12月26日、月は山羊座で新月をむかえました。
あちこちで話題になっているのでご承知かと思います。今回の新月は金環日食でした。
サビアンシンボルは山羊座5度「カヌーを漕ぎ、戦争の踊りを踊る人々」です。
戦争、というサビアンに不安にならなくても大丈夫。
山羊座は全体の調和を重んじるサインであり、他の活動宮と違って破壊行動はしないからです。

どのサインも初期は生々しストレートにそのサインの特質があらわれます。
このサビアンは山羊座らしさが生き生きとアクティブに表現されています。
山羊座は私たちが生きている現実世界、この社会を牛耳って成果を出すサインなので、集団を指導しながら積極的に具体的な成果を出していきます。

今回の、新月チャートは山羊座に天体集合、8ハウスから9ハウスに天体が集中しています。
日食は8ハウスで起こっているので次の日食(2020年6月21日金環日食)までは8ハウス活動で何らかの成果を出していきましょう。

8ハウスがあらわすのは特定の組織や集団、表からは一見見えない固い絆で結ばれた関係、具体的には親族や血族などもそうですね。
勉強中に「会社」と書かれたテキストもあるかもしれませんが、厳密には会社ではなく「社会のなかでひとつの集団として評価されているような会社」です。たとえば中小企業ではなく大手企業、あるいはひとつの業界などもそうです。

たとえばよく例に出すのですが、出版業界は先細りと言われ始めてずいぶん経ちます。
25年ぐらい前初めての本が出版された当時、業界全体の売り上げを合計しても某大手ゼネコン一社よりも少ないと知って唖然としたのを覚えています。
「会社」といっても出版関係で8ハウスといえるのは大手の数社だけ。業界全体で8ハウスということになります(8ハウス、ちょっとわかりにくいですよね…来春からまた中級講座を開始しますのでそちらで質問してくださいね

具体的な成果をどこで出すかは、あなたのホロスコープのなかで山羊座5度がどこにあるかチェックしてみましょう。
そして6月までかけて、そのハウスの活動に、8ハウス的に、つまり黙々と目立たず、水面下で取り組んでみてください。

流れとしては、この日食から社会に貢献できるような具体的な努力を続けることで、6月の日食で社会から評価され、共感する人々があらわれる。いってみれば仏像に目を入れるようなイメージです。

たとえば、日食が起こっているのがあなたの1ハウスなら自分らしさを掘り下げる、2ハウスなら収入増を図る、3ハウスなら勉強かコミュニケーションまたは旅行、4ハウスなら引っ越しや家の購入、5ハウスなら創作や妊活・子育て、6ハウスなら仕事、7ハウスならパートナーシップ、8ハウスなら特定の集団内での企画、9ハウスなら新たな勉強や遠くへ旅行、10ハウスは肩書をかためる、11ハウスなら仕事以外の社会貢献、12ハウスなら魂の乗り物である身体についての理解を深める…など。

思いつくまま書いたので、具体的にはもっといろいろありますよ。
日食は半年おきなので、目標を立てて達成するには良いサイクルです(よくお伝えしているように、公転周期2年の火星と半年ごとの日食を組み合わせるとたいていの目標は達成できるので、自分の人生を自分でコントロールしている感覚になれるでしょう。ご希望があればこれも講座で解説しようかな…)

ここからの半年は大声で目標を宣言したり、明らかにやる気満々で前で出たりするよりも、静かにノートに書いて、大きな夢を叶えるための日々の目標をひとつひとつこなしていきましょう。

 

10173634_894537700597035_307850902109699

|

射手座の新月から双子座の満月へ。夢を叶える準備はできましたか?

すっかりご無沙汰してしまいました。
まる1か月ブログ更新が途絶えて申し訳ありませんでした!

Twitterでは星のエッセンスや近況をTweetしていたのでなんとなくご理解いただいていることと思いますが (→向真希のTwitter* ブログとは違う星の情報をいろいろ発信していますのでぜひフォローしておいてくださいね!)
ここ数年「体調低め安定」をめざしてきましたが、ここへ来てさらにさらに「低め」を心がけないといけないようです。

「年齢のせいだよね、あはは~」と笑っていたら、息子が「それは違う!」と一刀両断。「昔から限界超えていきなり倒れてたよ? 自転車で高速ぶっ飛ばしてメルセデス追い越すような生き方してるし。だいたい身体の感覚が鈍いんだよなー」…

さすが子どもはよく見ていますね(侮れません…)
この「体の感覚が異常に鈍い」のは、体の感覚をあらわす月が冥王星スクエアしかアスペクトを持っていないせいですね。冥王星が何事も限界を超えるので。

とりあえず天からいただいている寿命だけは全うすべく、今後は覚悟してのんびり生きることにしようと思いつつ。
好奇心をエネルギーに生きる双子座の月なので、体力温存のために横になっているのに頭のなかはフル回転。
次々に新しい仕事のアイデアが浮かんできたりしてあまり休んではいないのでした。
むしろ何も考えないようにしようとすると疲れるの(笑)

さて。そんなわけで、前回の新月読みをアップしていませんでしたが。
今日はもう満月ですね。このあと、12月26日の新月は日食です。

山羊座には土星冥王星がいますし、先日木星も山羊座に入ったばかり。
今回のこの日食は相当影響が大きいですよ。
次の日食は6月21日、蟹座での金環日食です。
それまでの半年間山羊座のエネルギーを存分に使って社会的な課題をひとつひとつクリアしていくことで、6月にはあなた個人の夢が叶うことになるでしょう。


では、前回の新月と、今日の満月を簡単に読んでいきましょう。

まず新月です。
2019年11月27日、月は射手座で新月をむかえました。
新月のサビアンシンボルは射手座5度「一匹の年老いたフクロウ」です。

フクロウは叡智の象徴ですね。
火の柔軟宮である射手座は知性と理想と向上心がテーマ。

新月チャートでは太陽と月が3ハウスにあって他の天体とアスペクトを持っていません。
この新月のテーマは理想のコミュニケーションについて考えること(新月チャートのアセンとMCのルーラーである水星も3ハウスにあります)

身近なコミュニケーションのなかから真理を発見するようなことがありますね。
「偶然は必然」といいますが、これはなにげない日常のなかで偶然起こった出来事が新たな道を開いてくれるような、いわば小さな奇跡のようなもの。
射手座のあらわず遠い理想に近づくために、まず日常生活を大切に意識して丁寧に過ごして行きましょう。

これが新月からのメッセージですが、ここまでの2週間、あなたはそんなふうに過ごして来られたでしょうか? 

大掃除を前倒しで始めて夫婦や家族の会話が増えたとか、職場でのコミュニケーションがちょっと変わってきたとか…そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

そして、満月です。

2019年12月12日、月は双子座で満月をむかえました。
満月のサビアンシンボルは双子座20度「現代的なカフェテリア」です。

新月の理想を掲げてやってきた人たちが集まるカフェテリアをイメージしてみてください。

そして満月チャートでもまた、太陽も月も他の天体とは関わりを持っていません。
この1か月はひたすら好奇心と向上心の日々ということになります。

ただ山羊座の冥王星土星金星が満月にぴったり150度。
マイナーアスペクトではありますが、山羊座強調の季節でもあり、ぴったり150度なのでこれは無視できません。

この150度は、この社会をつくり、この社会で生きる私たちの価値観が、個人としての限りない好奇心にひとつの枠を与えるわけですね。
一過性の好奇心、瞬間で風に散ってしまうような思いに、いわば現実味を与え、確かなものに変える。
記録として残せば次に生かせるでしょう。

忘年会やパーティーを「ああ、楽しかった」で終わらせないで、何かを得るつもりで参加してみるのもいいですね。
職場の忘年会なら今まで話したことのない人と話してみるとか、婚活中なら自分から新たな出会いを切り開くつもりでコミュニケーションを心がけるとか。

満月チャートのアセンとMCのルーラーはどちらも9ハウスにありますから、引き続き高い理想、遠い夢が強調されています。
決して届かない…などと思わないで。
高く遠く手のが届かないところへどうやって上ろうか?
たとえば5年後に到達するなら3年後にはどんな状態か。2年後は?1年後は? 
そのため、今月は、今週は、今日は(!)何をしようか?
……いわば夢が叶った状態から逆算して計画を立ててみましょう。


78365568_2874836392567146_87654616161006

 

|

なんとなくなにげなく、何を感じますか? 牡牛座の満月。

2019年11月12日22時34分、月は牡牛座で満月をむかえます。
満月のサビアンシンボルは牡牛座20度「雲をつくって運び去る風」です。

季節や天候、あるいは見る人によって偶然いろいろな形に姿を変える雲を、風に流されていく情景をイメージしてみてください。
変化する雲が何に見えるか、どんなメッセージを読み取るかは、人によって違うでしょう。

ふと耳にした音楽、誰かが言った何気ない一言、いつもと同じ日常のなかで偶然見えたこと…など、ほんの一瞬の偶然があなたの人生をかえるほどの影響を与えることもあるかもしれません。



さて。2週間前の蠍座の新月、覚えていますか?

>蠍座は、愛するひと(パートナーでも子どもでも)のために何でもしてあげようと自分が無理して働き続けます。でも自分が身体を維持できなくなったら、結果的に愛するひとも倒れてしまう。

>愛しているからこそそのひと本人が働いて食べていけるようにサポートしなさい、と牡牛座はいうわけですね。180度サインのアドバイスを取り入れると、生き方に厚みが出ます。

>ここからの2週間、大切な出会いと、そして大切な別れをちょっとだけ意識してみてください。
>2週間後の満月は牡牛座です。蠍座新月の課題がクリアできたか、牡牛座満月でテスト!

ということで新月の願いを叶えようと努力してたみなさんはこのへんでへとへとに疲れていたり、うっかり食生活がおろそかになっていたり、「魂だけでメシは食えぬ」と実感する頃かもしれません。お疲れ様です。この満月は牡牛座から助けの手がさしのべられているということですね。

言うまでもなく満月は太陽と月とオポジションです。今回は蠍座の太陽と牡牛座の月の180度。
これを魚座16度にある海王星がゆるやかに調停しています。海王星のこの度数はインスピレーションの度数です。

今日からの2週間、ご自身が心地よいと思うモノやヒトに囲まれて、なんとなく、なにげなく、穏やかに過ごしてみましょう。
決して気負わないで。なんとなく日々の時間を楽しんでみてください。

そうしたなかから「あなたの人生を変える一瞬」との出会いがあるかもしれないし、ないかもしれない。
または「ない」のではなく「ある」けれど、あなた自身がその一瞬を受けとめることができないのかもしれない。
できないからだめなのではなく、ただ「できない」というだけのこと。

どんな場合にも時間は同じように過ぎて行きます。
気楽に、穏やかに、今夜は満月のエネルギーを身体で感じてみてくださいね。

次の新月は11月27日、射手座の新月です。
毎年射手座の季節は師走に向けて慌ただしく、忙しくなりますが、まだ今は蠍座の季節。
今日の満月からしばらくは静かなひとときを楽しみましょう。

44294538_2137795839604542_63317670898664

近年はTwitterで星のエッセンスを発信しています。→向真希のTwitter*
よろしければフォローしておいてくださいね!


 

 

 

 

|

遅ればせながら蠍座の新月メモ

遅ればせながら…ここ、ちょっと大事なポイントなので。一昨日遅ればせながら蠍座の新月についてメモしておきますね。

あ、その前にちょっと。


人生を変えたい、運命を変えたい…と誰もがどこかで思っているわけですが。本来、人生を変えるきっかけはどこにでも転がっています、本当に。しかし、誰が見ても一目瞭然で怒涛のように押し寄せる場合もあって。それはもう「内面が~」とか「私の魂が~」というレベルではなく、まず生身の身体、現実の環境からぐいっと強制転換。だから「心の痛み~」みたいな目に見えない傷ではなく、他者から見てもわかるような物理的な身体の痛みや環境の変化も伴うし、その身体の持ち主である自分も相応の努力が必要になります。ああ、試されるとはこのことか、と体感するといった具合。(この夏の私がまさにそれでした)

結局、私たちは生身の身体をもって生きているので、身体の痛みに弱い。思っているよりもずっと。
だからこそ、それを経験するとその後の人生ががらりと変わったり変えようと努力するようになったりするのね(もちろん変わらない場合もあるし、それもまたよし。この世に「だめ」なことなんてないし、「良い」も「悪い」も私たちの勝手な解釈にすぎない)

えーと。それでね、つまり、今回の新月はこのあたりのことを擬似体感するには非常に良いポイントではなかろうかと。

2019年10月28日12時38分、月は蠍座で新月を迎えました。
新月のサビアンシンボルは蠍座5度「大きな岩場の海岸」です。
岩は打ち寄せる波=水によってえぐれて、思いも寄らない形に姿を変え、海岸の景観までも変えてしまいます。

5度はチャンレンジの度数です。
そのサインにおける新たな挑戦を示しています。
中途半端ななままだと挫折につながるので、思いきってやってみる。
そしてそれは個人の挑戦であっても、結果的に集団性に関わる壮大なテーマとなっていくわけですね。

なんとなく恋愛してたけど思うようにいかなかったので、本格的に婚活を始めて必死に頑張って婚活してみてよきパートナーとめぐりあいました…みたいな場合。とても個人的なことのようですが、社会の最小単位である家庭を通じて、この時代のなかで新たな価値を育んでいくことになります。

この新月図では太陽月はもとより、金星水星も蠍座。天王星が牡牛座と、不動宮に5天体。
誤解を恐れて言いますが、ソウルメイト的な運命のひとと出会う可能性もあれば、ソウルメイト的な運命の人との別れを経験する場合もある。そのくらい「この世にたった一人(か、せいぜい二人ぐらいしかいない)大切な存在との関係が、身体の痛みや物理的な環境などによって磨かれる、ということですね。

「磨かれる」というのは、艱難辛苦を超えてさらに強く結びつくこともそうですし、まだお互いが未熟な場合は物質的な要素に影響されて離れるとか。どちらが良いとか悪いとかありませんからね、くれぐれも(そりゃ、いつの日にも別れはつらいものではありますが。気持ちはズタズタに傷ついてるのに魂が喜ぶ…ということだってあるのよ←22歳のときの私に誰か教えてやって!)

そしてここで着目すべきはやはり山羊座の土星冥王星。
人口減少とともに急速に衰退していく日本にあって、それでもよりよき社会を構築していこうする志を自分自身の人生にどう生かしていけるか。ここをおろそかにしないことが、結局は、個人の幸せにつながります。

ちなみに今は山羊土星が天秤火星に90度なので、天秤座的にカッコよく誰とでもうまくなりながら幸せをつかむ~はありえません、残念ながら。目先のトラブルを恐れて、未来を犠牲にするような愚かなことをしてはいけません。
Twitterにも詳しく書きました*向真希のTwitterはこちら→*

それからね。蠍座は水の不動宮です。ひとにのめりこみます。
「人は人、自分は自分」とは決して思えない。自分のやり方を人に押し付けるし、人から押し付けられる。
そして不動宮なのでなかなかやり方を変えられない。中途半端な挑戦で挫折すると、いわゆる挫折癖がつきやすく、他者にもそれを押し付けがち。「世の中、そんな甘いもんじゃないんだよ。絶対失敗するぞ」とか言ったりね(笑)

たとえば蠍座は愛するひと(パートナーでも子どもでも)のために何でもしてあげようと自分が無理して働き続けます。でも自分が身体を維持できなくなったら、結果的に愛するひとも倒れてしまう。愛しているからこそそのひと本人が働いて食べていけるようにサポートしなさい、と牡牛座はいうわけですね。
180度サインのアドバイスを取り入れると、生き方に厚みが出ます。

ここからの2週間、大切な出会いと、そして大切な別れをちょっとだけ意識してみてください。
2週間後の満月は牡牛座です。蠍座新月の課題がクリアできたか、牡牛座満月でテスト!

 

12705726_1102048219845981_12672995497483

|

より以前の記事一覧