月(ムーン・バイオリズム)

新しい習慣を始めてみましょう。山羊座の月食。

2019年7月17日午前6時38分、月は山羊座で満月をむかえます。
満月のサビアンシンボルは山羊座25度「東洋の布を扱う商人」です。
サビアンシンボルは西洋のものなので、この場合の「東洋」は遠い異国の土地から持ち込まれた新しい文化を意味しています。

山羊座は12サインの10番目。
私たちの生きるこの世界は、牡羊座から始まり、山羊座によって集団として社会をつくり、ひとまず完成されます。
しかし、集団は硬直化したとたん崩壊が始まります。
このため「東洋の布」などの異文化に象徴される新たな価値観を取り入れ、新陳代謝を促して、この社会をより堅固なものとしていくのです。

7月3日蟹座の新月は皆既日食→*
そして今回の山羊座の満月は部分月食です。
いつもお伝えしていますが、「食」が起きていると特別な新月、特別な満月になって、次の日食および月食までその影響が持続します。

前回蟹座の日食であなたは「気持ちを形にする工夫」を始めたことと思います。
今回の月食では、この工夫のために何かひとつ新しい習慣を取り入れてみましょう。
自分になじまないと思ったら、少し軌道修正するのもいいでしょう。

5月から7月まで3回に渡って「ビューティー占星術講座FINAL」→*を行いました。

――たとえば、ごはん、引っ越し、メイク。どれかを変えるだけで運命が変わる。

2007年にこのブログを立ち上げてから→* ずっと私がお伝えしていることですが、このなかの「メイク」がビューティー占星術ですね。
心の浄化や魂の探索なども素晴らしいことではありますが、もっと早く、すぐに変わる方法は日々の新しい習慣だと思うのです。

――中途半端にスピってるより、似合うメイクを。

これもまた2009年に最初のビューティー占星術講座→* を始めたときからずっとお伝えしていることです。

恋や仕事がうまくいかないとき、失恋、婚活の停滞、経済的な問題など、解決するためにはいろいろな方法がありますね。
環境を変えるよりも、まず自分を変える。
どこから変えたらいいのかわからないとき、たとえば、メイクを変えるのは気軽にすぐできますね。

今までよりも肌の色をワントーン明るく。
ふわっと優しいチークと、ツヤのあるリップ。
香りを変えるのも効果的です。

第三回目の講座で講師のrocketman先生が「ビューティーは女性のもの」とおっしゃっていました。
ちょっとメイクを変えるだけで、あるいはお洋服の色を変えるだけで、
気分を変えて→行動を変えて→人生を変える! 
これができる
のは女性の特権だと思うのです(もちろん男性もメイクしてよいわけですが)

この7月にどんな夢を描いたか(計画を立てたか)
どんな思いで過ごしたか(戦略を考えたか)
どんなことを始めたか(行動に移したか)……
これらがあなたの2019年後半のヴィジョンになります。

そのために、まず、なにげない、小さな、新しい習慣から始めてみましょう。

61081082_2476481589069297_62339120238732

 

|

共感する力が新しい夢を叶えます。蟹座の新月。

2019年7月3日午前4時16分、月は蟹座で新月をむかえました。
新月のサビアンシンボルは蟹座11度「しかめつらをするピエロ」です。

このピエロは難しい顔をして、世間で「偉い」と言われている有名人の真似をして、世間の権威を茶化しています。
蟹座は物真似が得意なサインですが、11度から15度までは実験的な物真似に取り組みます。
有名人を風刺することによって、蟹座の物真似の力を精一杯主張しているのです。
水の活動宮であり、能動的に他者と共感する蟹座が、この度数あたりから「独自の共感力」を育んでいきます。

独自の共感力ーー誰かの(何かの)真似をしながらスキルをあげていくチャンスともいえますし、大切な人たちと同じ価値観を創りながら、そのつながりを確かなものにしていく時期ともいえます。

今回の新月は皆既日食です。
日食はいってみれば「特別な新月」です。
約半年かけて夢を叶えていくために、日食は非常に有効です。

前回の日食は1月6日でした→重い決断ほど軽く素早く。山羊座の日食。*

このときの一文をもう一度読んでみてくださいね。

>動きの早いこの時代には、大切な重い決断ほど、軽く素早く。
>違うなと思ったらさくっと方向転換して、また走る。
>そんなフットワークの軽さこそが、今年2回の活動宮での日食の意味でもあります。
>さあ、7月3日の蟹座の日食までにあなたは何を形にしていきますか?

あなたは1月の日食から半年で何を形にしてきましたか?

まだ道半ばの人もいるでしょうし、
気持ちばかり空回りして何も形にならなかった…という場合もあるでしょう
(しかし「空回り」もひとつの形なので、なぜそうなったのか原因を考えると次に生かせますよ、大丈夫。)

今回の蟹座での皆既日食では、気持ちを形にする工夫を始めてみましょう。

だるまに目を入れる、といいますが、今年は1月の日食でだるまをつるところから始めて、今回の日食でいよいよ目を入れるようなつもりで。

あなたの夢を叶えるために、ロールモデルを見つけて真似をしてみる。
愛する人たちと思いをひとつにするために工夫してみる。
あなた自身が「しかめつらのピエロ」になるなら、どんな行動をするか想像してみてくださいね。

そうして次の日食は12月26日、再び山羊座で華やかな金環日食です。
気持ちを形にしていく日々を、一日いちにち、大切に過ごしていきましょう。

20768231_1619604238090374_74162170903138

(ウラナイトナカイの閉店準備は月乙女のまつい店長のもと、着々と進んでいます。不要になるものはできるだけ持ち帰るイラナイトナカイ(笑)も開催され、南阿佐ヶ谷へ移転してからの全部を見てきたモンステラその他の植物たちは、私の家のバルコニーでパキラやカポック、それに田舎の家から持ってきたらいつの間にか芽が出て育ってしまった里芋の大きな葉っぱなどと一緒に空を見ています。)

 

 

 

| | コメント (0)

思いきってやってみましょう。射手座の満月。


2019年6月17日17時30分、月は射手座で満月をむかえました。
満月のサビアンシンボルは射手座26度「旗手」です。

運動会や大会などで旗を持って先頭を歩いているのが旗手ですね。
高らかに自分の存在を表明している姿は誰の目にも小気味よく、最も目立つところにいます。

たとえばここで現実的な議題が持ち上がったり、何らかの議論をふっかけられたり、あるいツッコミが入ったりすると「旗手」はうれしいのです。自らの存在に何らかの働きかけがあり、知性の応酬があることで、いきいきと命を実感します。

この度数に天体を持っている人は、わざわざ自分に負荷をかけたがる傾向があります。
好んで困難を伴う場へ行きたがり、そのなかでプレッシャーによって自分を向上させていくのです。
射手座もこのくらいの度数までくると、困難を楽しむ余裕も出てくるわけですね。

さて。それでは、この満月から次の新月まで、ちょっと無理をしてみましょう。
「どうしよう、困った!」と思えるぐらいのことにチャレンジしてみてください。
能力と時間とお金と、その他いろいろな工夫をしながら、努力して乗りきる経験は、あなたを1段階上のステージへと上げてくれるでしょう。

ここで頑張ってみてください。
そうすれば次の新月(皆既日食)からの日々はすっきりと夢を叶えていく半年になることと思います。

64609781_2518549984862457_76486768238610

 

|

ここで思いきり弾けてみましょう。双子座の新月。

2019年6月3日19時1分、月は双子座で新月をむかえました。
新月のサビアンシンボルは双子座13度「ピアノを前にした偉大なピアニスト」です。

双子座のこの度数を理解するには、一人であることの孤独を引き受けながら、誰にもできない偉業を成し遂げていく才能あふれる音楽家をイメージしてみてください。
双子座は風の柔軟宮で、ちょっとしたことにも敏感に反応し、積極的に動いて行きますが、特にこの13度では孤立を恐れず、1度からここまでに育んできた能力を存分に発揮しようとします。
出る杭は打たれるといいますが、出すぎる杭はむしろ誰からも打たれないともいいますね。
それがちょうどこの双子座13度の状態だと思ってみてください。

1年の始まりである春分後、最初にむかえた4月の牡羊座の新月で、あなたはご自身の未来についてじっくり考えたことと思います。
今日の夕暮れが明日を決める。牡羊座の新月。*

その上で5月の牡牛座の新月で、未来のために手放すものは何かを決めたことでしょう。
「断捨離」って捨てることだけじゃない。牡牛座の新月。*

さて、そうして今回の双子座の新月では、思いきって行動してみてください。
多少の軋轢が起こっても気にしないで。
とはいえ、出る杭になって打たれる勇気を持てないまま、怯えてやめてしまうのも自由ではあります。
(あなたの描く未来が遠ざかるのを承知でやめるならそれでもよいのです。ちょっと、いえ、かなりもったいないとは思いますが)

次の新月はちょうど1か月後。
皆既日食になるため、ここで前回1月の部分日食からの流れがきりかわります。

中途半端なまま次へ行くことはできないので、1月からの課題が残っている方はここから大急ぎでおさらいしてみてくださいね(この新月以後はそのくらいのエネルギーは使いこなせます!)

重い決断ほど軽く素早く。山羊座の日食。7月3日の蟹座の日食までにあなたは何を形にしていきますか?*

61053308_2475847829132673_48308070894314 

(初夏の空に飛行機が。肉眼では見えなかったのにスマホで撮ったら映っていました。こんなふうに、私たちがふだん見えると思っていないのに、実はそこにちゃんと存在するものはたくさんあるのでしょう)

|

生き方の土台をつくる。蠍座の満月。

昨日から「ビューティー占星術講座FINAL」が始まりました。だからというわけではないのですが、満月読みが一日遅れてすみません。今回の満月は、元号が令和に変わって初めての満月でもあり、時代の変化とともに内的な変化を感じ取っている方が多かったようです。

2019年5月19日午前6時11分、月は蠍座で満月をむかえました。
満月のサビアンシンボルは蠍座28度「自分の領土に近づく妖精たちの王」です。

略して妖精王度数などといいますが、蠍座は水の不動宮なのでもともと物理的な「領土」は持たないサインです。
妖精もまた、物質的な世界とは無縁です。
つまり、この場合の領土とは精神世界のことであり、妖精たちはそれぞれに自分自身の生き方のベクトルを象徴しているのです。
ファンタジーの世界で、自分自身の世界をつくって領土を持ち、王として君臨する…
それは決して現実世界ではありません。

今回の満月あたりから、ご自身の生き方の土台を考え、確認し始めている方も多いでしょう。
精神的な基盤はどうなっているか。
魂の故郷はどこにあるか。
ここからの2週間は、このことについて考えてみましょう。

外の世界は初夏らしい爽やかな気候ですから外出も重なるかもしれませんが、少しだけご自分の内面にもぐって「心の探索の旅」にも出かけてみてください。


57451144_2415516871832436_68133173069705


昨日は久しぶりに、そしてFINAL講座の第一回目。早朝の満月は私の木星とぴったり合。占い師としての私のところには、お客様も生徒さんもこの蠍木星をめがけていらっしゃるので、講座開始にはふさわしい日になりました!

 

 

 

|

「断捨離」って捨てることだけじゃない。牡牛座の新月。

 

2019年5月5日午前7時45分、月は牡牛座で新月をむかえました。

新月のサビアンシンボルは牡牛座15度「マフラーと粋なシルクハットを身に着けた男」です。

不動宮(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)の15度は、いわば4元素(それぞれ地、火、水、風)の発達のピークです。
ここまで発達してきた単独でサインは15度でピークに達して、16度の落ち込みポイントから対向サインの要素が侵入してきます。
いわば相手のある状態で、さらにそのサインを充実させていくフェイズに入るのです。

牡牛座は地のサインです。
地の意味する実質、実感、目に見える物質的のピーク。
上質のマフラーと粋なシルクハットはその象徴ですね。
この男性は経済の頂点にいるビジネスマンとみてもいいでしょうし、資産をたくわえた裕福な紳士としてみてもいいでしょう。

とはいえ、この男性は努力して手に入れた!という充実感で微笑んでいるわけではなく、生まれ持った資質によって富を手に入れている状態。本人は無自覚なままでいるようです。

今日の新月前後に「断捨離」を始めている方も多いと思います。
牡牛座に天王星が入ってから、らなる富を手に入れるために持ち物をいったん手放すひとが増えました。
天王星は水瓶座の支配星なので、いってみれば全人類が水瓶座と牡牛座の90度を昇華しているような状況なわけですね。
ときめき(スパークジョイ)をキーワードにしてアメリカ進出した片付けコンサルタント、こんまりさんが大人気なのもうなずけます。

さて。こうした流れのなかでこの新月を考えるとわかりやすいと思います。
ここからの2週間は、自分にとって本当に価値ある何かを手に入れるために、今持っているものを取捨選択してみましょう。
あなたにとってのマフラーとシルクハットは何ですか?


58383462_2428659930518130_48419259651918
(山奥の実家では夏みかんがなり放題…ですが、子どもの頃から食べたこともなく、食べる人を見たこともなく(笑)マーマレードは無肥料無農薬、自然の味になりました。本当に大切なものは、私たちが気づかないくらい、ごく近いところにあるのかもしれません。)

|

夢を実現するために何が必要か? 天秤座の満月。

2019年4月19日午後8時11分、月は天秤座で満月をむかえます。
満月のサビアンシンボルは天秤座30度「哲学者の頭の3つのコブ」です。

どのサインも30度は、そのサインの最後なのでサイン成分全部を放出してからっぽにして、あっけらかんとした明るさにみちています。
心残りなく、晴れやかに次のサインへ行くためです。
(水の不動宮である蠍座だけは別で、いつまでも蠍座の水のなかにいたがります。そのため蠍座30度は「涙の度数」などと呼ばれることもあります)

天秤座30度のサビアンシンボルにある「3つのコブ」は、感覚・感情・知性のこと。
天秤座は多くの人に会い、たくさんの意見を聞いて、知識をたくわえ、30度に至ります。
そうして感覚と感情との統合がなされると、揺るぎない実行力が生まれるのです。

この満月はちょっとひねりが加わっています。
というのも月は天秤座、太陽は牡羊座30度なのですが、次の牡牛座に天王星があるのです。
いわば満月に天王星がかぶさって影響を与えているわけですね。

これまで蓄えてきたこと、学んできたことを、自分の感覚(経験)とともにどう生かせるか考え、十分に満ち足りた思い(感情)のなかで、真の知性を磨き上げて行きましょう。

この満月は、天秤座のイメージの華やかさや派手さはなく、地味で静謐な流れのなかにあります。
夢を実現していくためにあなたが準備できる知性はどんなレベルにあるか。じっくり検証してみてください。

43250656_166569147606245_835234580586823

 

 

|

今日の夕暮れが、明日を決める。牡羊座の新月。


2019年4月5日17時5分、月は牡羊座で新月をむかえます。
新月のサビアンシンボルは牡羊座16度「日の入りに踊っている妖精ブラウニー」です。

牡羊座といえば、12サイン(一般的には12星座ともいいます)の一番最初、この世に飛び出てきてまだ魂だけの存在。
ですから、自分が何者であるか、周囲に何があるのかすら気にしない、見えないまま動き回ります。

ところが、どのサインもそうなのですが、30度あるサインが進むうちに16度から20度ではまったく違う性質を取り込んでさらに成長していきます。
まったく違う性質とは12サインの反対側にあるサイン。牡羊座でいえば天秤座です。

同じ牡羊座でも、初期の場合、半ばの場合、終盤の場合など「これが同じサインか?」と思うくらい違うことがあるのですが、なかでも今回の新月の16度は天秤座の性質が侵入してきて、いわゆる牡羊座っぽくない、「期待を裏切る牡羊座」になります(牡羊座に限らず、どのサインも16度あたりに天体がある人を思い浮かべてみると、「らしくない」と感じることが多いと思います)

東の地平線から元気いっぱいの太陽が上ってくるイメージの牡羊座ですが、今回の新月の16度は夕日が闇に向かう時間です。
だんだん暗くなって視界がさだかでなくなくなっていく、そんな世界で姿が見えなくなりつつある妖精たち。
でも、それは昼間明確な意志に基づいて仕事をする時間とは異なり、ひととき自分を休めて穏やかにのんびり過ごす時間です。

新年度、新学期は慌ただしいですよね。
今回の新月を意識して仕事や公的な生活に向きがちな気持ちを、あえて個人の時間=私生活に向けてあえてのんびり楽しんでみてください。
昼間へとへとに疲れたり人間関係の悩みがあったりしても、一人で過ごす時間を大切に。
妖精たちのように踊ったり、走ったり、体を動かすことで気持ちをほぐすのもいいですね。


公私の生活のバランスがとれて順調に回り始めるのは次の新月(5月5日)あたりからになるでしょう。

今回の新月図で、新月はディセンダント上で起こっています。
それに対して4ハウスから山羊土星と冥王星がゆるくスクエアをかけています。

勝手気ままに飛び出ていく牡羊座らしからぬ新月で、環境に溶け込み、馴染んでいくわけですが、さらに駄目押しで「流されていないか?意志をもって溶け込み、みずから馴染んで、自分らしさを打ち出していけるか?」と山羊座から課題がもたらされているわけです。

「人は一人では生きられない」といいますね。
自分だけで何かやるのは簡単です。
一方、周囲に溶け込み、半ば依存して生きるのも簡単です。
環境と折り合いをつけながら、いかにして自分らしさを打ち出していけるか。
今回の新月のさらなる課題はここにあります。

組織から抜けてフリーランスで自由に仕事をしたい。
起業して好きなことをやてみたい。
こんな方は、ぜひ今回の新月の意味を考えてみてください。

フリーランスは会社員よりもよほど不自由ですし、起業したら好きでないことをやる時間のほうが多くなります。
それが社会に社会に溶け込み、生計を立てていくということだからです。
しかし、不自由ななかに精神の自由を見いだせるか、好きでないことばかりやってでも絶対にやりたくない嫌なことをやらない意志を通せるか。
YESと言える人なら個人事業主としてフリーランスで、起業して経営者として生きていけるでしょう。

Dsc_0301 

 

|

新しい季節に、美しい誓いを。天秤座の満月。

2019年3月21日午前10時42分、月は天秤座で満月をむかえました。
満月のサビアンシンボルは天秤座1度「針に刺された標本の蝶」です。

どのサインも1度はそのサイン宣言であるように、このサビアンも天秤座そのものをあらわしています。
蝶はピンでしっかりと固定されていますが、羽根は広がっていてその先がどこにあるのかよく見えません。風サイン(双子座、天秤座、水瓶座)はもともと力を分散させるのが得意で、何かに過度に集中することはしないのですが、天秤座は特に、偏らないで全体のバランスをとるサインです。

牡羊座から始まる12サインのうち、天秤座は7番目のサインです。
6番目の乙女座までに個人の領域を完成させ、天秤座は他者の目を意識しているサインです。見た目の美しさ、わかりやすさを重視します。どう見せるか、どう見られているかに非常に敏感なわけですね。

一部のモデルやタレントだけでなく、一般人までも読者モデルなどの形で見られることを意識するのが当然になったのは、冥王星天秤座世代が大人になった頃からでしたし、年齢にかかわらず美しさを追求する美魔女たちも生まれました。
ビジネスの分野でも、目標は口に出して宣言するとか頑張っている過程をwebで発信してシェアするとか、これらを始めたのも天秤座世代です。
冥王星獅子座世代は周囲を出し抜いていかに目立つか、個性を追求してきました。
冥王星乙女座世代は黙って目標を立てて納得できるまで一人黙々と努力してきました。
そうした世代の先に、ブレない個性を持ちながら、努力する力もちゃんとあって、その上で「見られる」ことを大事にする天秤座世代がいます。

 

 

さて。今日は早朝6時58分に太陽が牡羊座に入りました。占星術におけるお正月=春分です。春分と満月が重なって、インパクト強いですよね。

具合が悪かったりいつになく眠かったり、気ばかり焦って思うようにならないことも多いでしょう。「春分なのに!せっかく新しい年なのに!」と活動宮の季節はただでさえ焦りがちになりますし、水星も来週まで逆行中なので、行き違いや遅れも多いと思います。

次の新月は4月5日、牡羊座での新月になります。牡羊座でありますが、この新月は天秤座成分が大量に入ってくる度数の新月なので、今回の満月の影響下にあると思ってもいいでしょう。

この満月で考えたいのは、ずばり、外見です。
外見を美しくととのえることから、内面がととのえられていく。そんな経験、特に女性なら誰でもあると思います。仕事も勉強も恋愛も結婚も「見られる」ことを意識しながら、人生そのものを美しくととのえていくつもりで。
たとえば、この週末は気分をかえて春のメイクをためしてみてください。
逆に、新しいメイクをためすことで焦っていた気分がゆったり落ち着いて変わることもあるでしょう。

ここから新月までの2週間は調整期間のつもりで、春分からの1年間の計画をしっかり立てていきましょう。

53347611_2197645930256558_1331031676658153347611_2197645930256558_13310316766581

 

 

 

|

あえてぼんやり過ごす時間から何が生まれるのでしょう?魚座の新月。

先ほど帰ってくるとき、ふと空を見上げたら細い細い月がうっすら見えました。
上手なネイリストが丁寧に丸くまるく切ってくれた爪のような。
ということで1日遅れてしまいましたが、新月読みをアップしますね。

あなたは、前回の水瓶座の新月→*で夢を叶えていく日々が始まり、乙女座の満月→*で具体的な行動をし、取り組んでいることでしょう。
そして3月5日に天王星が再び牡牛座に入って、この新月は「流れのなかにある新月」です。
言わば、たゆたいの新月といえます。
きりりと気を引き締めて何か願い事をするよりも、この流れのなかで何をするか再確認しながら進んでいきましょう。

さて。では、新月読みです。

2019年3月7日午前1時3分、月は魚座で新月をむかえました。
新月のサビアンシンボルは魚座16度「書斎の霊感」です。

静かな書斎のなかで考えるひとが霊感に満ちた流れを体験するという魚座らしい光景ですが、ここで「書斎」という現実感のある、実務的なキーワードが登場していますね。

どのサインも1度からそのサインを深めていって、15度でいったん最高潮に達します。
そしてこの16度で、反対側のサインの要素が侵入してきて、20度あたりまで混乱しながら進みます。そうして21度からは15度までよりもさらにサインの性質を深めて、完成させていくのです。

書斎は、魚座の反対側である乙女座の象徴なのですね。
前回の乙女座の満月の流れがそのまま、今回の新月にインスピレーションを与えてくれているようです。

この度数は、たとえば映画を創ったり、ドラマやTV番組をつくったり、何らかの企画に携わることが多いようです。
ひらめきを 現実に 落とし込む。
乙女座と魚座の180度を体現
しているわけですね。

この新月からの2週間は「頑張ること」にあまりこだわらないで、ぼんやりする時間を楽しむのもいいでしょう。
そんな空白の時間から生まれたアイデアや思いつきを「ノート」に「手書きで」メモしておきましょう。


(ちなみにスマホを見ながら「ぼんやり)はできません。目が働いている、それ以上に脳が働いています。視点を何かにフォーカスしないで、見るでもなく見ないでもなく。一時流行ったα波のゆらぎを体感しましょう。もっとも大人の場合、α波は目を閉じた一瞬でもあらわれるのだそうです。視覚から入る情報がいかに多いか、そして私たちは情報に対して常に忙しく反応していることがわかりますね。)


51910944_2321654474552010_730555442

|

より以前の記事一覧